ご利用規約-ライブチャットジュエルライブ


会員規約

はじめに

本規約は、『株式会社 エムライブ』(以下「弊社」という)が提供するライブチャットに関して弊社とライブチャットユーザー(以下「ユーザー」 という)との間の一切の関係に適用されます。
弊社は本サイトを企画運営するにあたり、いつでも本規約の修正・変更ができるものとし、ユーザーはそれに従う 義務を負います。

ユーザーについて

ユーザーの定義ユーザーとは、本規約を承諾のうえ、弊社の指定した手続きによりライブチャット利用を申し込み、審査により入会を承認され、ユーザー登録されたライブチャットの利用者をいいます。

ユーザー資格
  1. 満18歳未満の方は、ユーザーとなることはできません。
  2. 申込者が次の事由に該当する場合、入会の承認をしないことがあります。
    • ユーザー登録申込内容に虚偽、誤記または記入漏れがあった場合
    • 過去に本規約違反などにより除名されている場合
    • 申込者の指定したクレジットカ−ドや支払口座の利用が停止させられている場合
    • 過去にライブチャットの利用料金等の支払債務履行を遅滞し、または支払を拒絶したことがある場合
    • 申込者が未成年者で親権者の同意を入会申込の際に得ていない場合、準禁治産者または禁治産者のいずれかであり、入会申込の際に法定代理人または補佐人等の同意を得ていない場合
    • 同一ネットワーク環境での登録利用が発覚した場合(重複登録)
    • その他、弊社がユーザーとして不適当と判断した場合
  3. 申込み受付後であっても、ユーザーが前項のいずれかに該当することが判明した場合、弊社はユーザー資格の一時停止または承認の取消を行うことができます。
管理責任
  1. ユーザーは、届け出事項(住所、指定銀行)に変更を生じた場合、速やかに弊社まで電子メ−ルまたは郵便にて届け出なければなりません。
  2. 変更届けを懈怠し、弊社に損害を生じさせた場合、ユーザーにその損害を負担していただく場合があります。また、変更届けの懈怠によりユーザー自身に不利益が生じることがあっても、弊社は一切責任を負いません。
  3. ユーザーは、自己のIDおよびパスワ−ドを第三者に譲渡、または使用させることはできません。一つのIDで複数人が閲覧する行為も同様とみなします。
  4. ユーザーは、自己のIDおよびパスワ−ドの管理・使用について一切の責任を負い 、それに係る債務を支払うものとします。
    第三者によるIDおよびパスワ−ドの使用によって当該ユーザーが損害を被った場合にも、その帰責事由の有無にかかわらず弊社は一切責任を負いません。

禁止事項

弊社が安全で健全なサービス提供を行うため、以下の禁止事項が設けられています。

一般禁止行為
  1. ユーザーは、ライブチャットの提供サ−ビスにかかる一切のデ−タを、いかなる場合であれ他に転用すること、第三者に提供もしくは使用させること、または自己もしくは第三者の営業のために利用することはできません。
  2. ライブチャットに掲載されているテキスト、写真、動画、その他ストリーミングにて提供される文字、画像、テキストデータ等のコンテンツの著作権は弊社にあります。弊社に無断で撮影・転載・複製・放送・公衆送信・翻訳・販売・貸与などの利用をすることはできません。個人のホームページ、イントラネット、メール等での利用も禁止します。
  3. サイト内の一切のスクリプト、プログラムデータの改変、転用、リバースエンジニアリングも、これを禁止します。
  4. 第三者の写真を無断で公開することや、アイコラなどの悪質ないたずらをすることは、「肖像権の侵害」にあたり、これを禁止します。
ライブチャット内の禁止行為
  1. 登録時の禁止行為
    ユーザーは次の事由に該当する情報または内容をライブチャットに登録する事はできません。
    • 法律、公序良俗に反するもの
    • 犯罪的行為を引き起こすもの
    • 他のユーザーまたは第三者の著作権、営業秘密、パブリシティ−等の財産権、もしくは名誉、プライバシ−等 の人格権を侵害するもの
    • 他のユーザーまたは第三者に不利益を与えるもの、誹謗中傷するもの
    • ライブチャットの円滑な運営を妨げるもの
  2. ライブチャット内の禁止行為
    ユーザーは、次の事由に該当する行為をライブチャット内で行ってはいけません。
    • 局部の露出をする行為並びに強要
    • プライバシーを侵害する行為、名誉を毀損する行為
    • 個人情報に関する映像の送信や情報の配信
    • チャットホストの居住地又はユーザーの居住地及び国や地域社会に適用される法令における違法な映像や情報の送信
    • 他のユーザーに悪い影響、嫌悪感を与えるような映像の配信や発言
    • 他のユーザーに精神的、経済的な損害を与える行為、脅迫的な行為
    • ストーカー行為・他のユーザーとの不毛な論争、誹謗中傷に類する発言
    • 民族的、人種的差別につながる発言
    • 自分以外の人物になりすます行為
    • 他人の著作物を無断で利用する行為
    • 未成年者に悪影響を与える映像の配信
    • 犯罪行為、または犯罪性の恐れのある行為
    • 広告、宣伝、勧誘等に関する行為
    • 複数のアカウントを使用し同時にチャットを行う行為
    • ライブチャットの円滑な運営を妨げる行為
ライブチャットの利用によりユーザーが他のユーザーまたは第三者に損害を与えた場合、当該ユーザーは自己の責任と費用をもって解決するものとします。
ユーザーが本条に違反して弊社に損害を与えた場合、弊社はユーザーに対し、協議を元に損害賠償を請求できるものとします。

サービス提供について

コンテンツ運営
  1. ライブチャットの提供サ−ビス、プログラム内容は、弊社がその時点で提供可能なものとします。
    弊社はライブチャット上に表示することにより、ユーザーの承諾なくいつでも提供サ−ビスまたはプログラムの内容を変更(改廃) することができます。
  2. 弊社は、定期もしくは緊急保守または災害・天災など諸般の事情により予告なくライブチャットを一時的に中断もしくは停止することがあります。
  3. 弊社は自己の判断で最低2週間前の予告をもって、ライブチャットを停止することができます。この停止予告はライブチャット上に表示されます。
  4. いかなる事由によりサービス提供の遅延・中断または停止が発生した場合にも、これによりユーザーまたは第三者が被った損害に対して弊社は一切責任を負わないものとします。
守秘義務弊社はライブチャットの運営に必要な場合を除き、ユーザーの個人情報を第三者に開示または漏洩しないものとします。
退会手続き
  1. 退会を希望する場合は弊社までその旨を届け出るものとし、弊社に対する債務を確定させ残債務の金額を直ちに支払わなければなりません。弊社はユーザーが既に支払った料金の払い戻しは一切行いません。
  2. 退会手続き後のキャンセルはできません。
  3. 退会にあたって手数料等の支払は発生しない。
  4. 退会にあたってユーザーが所持しているポイントは一切消失するものとします。

利用料金等

料金について
  1. ライブチャットの利用料金及びその支払方法等については本規約の他、別途弊社が定めライブチャット上で表示する料金規定に従うものとします。但し、通信販売の代金支払いについては各プログラム提供者が定めた支払方法によるものとします。
  2. ユーザーは利用料金などにかかわる消費税、その他の賦課される税を負担するものとします。また、振り込み手数料その他の費用は全てユーザーの負担とします。
支払方法について
  1. ライブチャットの利用料金の支払方法は、次のとおりとします。
    • クレジットカ−ドによる支払い弊社の承認したクレジット会社の発行するクレジットカ−ドにより、該当クレジット会社の規約に基づき支払います。
    • 指定銀行口座への振込みによる支払い弊社指定の銀行口座へお支払い下さい。なお、お振込み時に発生する手数料はお客様のご負担となりますのでご了承下さい。
    • 尚、一度購入されたポイントについてはいかなる理由によっても払い戻しをする事はできません。
  2. ユーザーと金融機関などの間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとし弊社は一切責任を負わないものとします。

除名処分について

除名事項 ユーザーが次のいずれかの事由に該当すると弊社が認めた場合、当該ユーザーに対して事前に催告・通知することなくID使用の一時停止、またはユーザー資格を剥奪して除名処分をすることができます。
  1. ユーザー登録時に虚偽の申告をした場合
  2. ユーザー規約を遵守しない旨を公言した場合
  3. 入力されている情報の不正利用または改ざんを行った場合
  4. IDまたはパスワ−ドを不正に使用した場合
  5. ライブチャットの利用料金等の支払債務履行を遅滞し、または支払を拒否した場合
  6. クレジットカ−ド会社、代金収納代行会社、金融機関などにより、ユーザーの指定したクレジットカ−ドや支払口座の利用が停止させられた場合
  7. 本ユーザー規約のいずれかに違反した場合
  8. ライブチャットを使用して違法な行為を行った場合
  9. その他弊社が、ユーザーとして不適当と判断した場合
  10. 長時間の架電、同様の問い合わせの繰り返しを過度に行い、または義務や理由のないことを強要し、エムライブの業務が著しく支障を来たした場合
損害について
  1. ユーザーが除名されたときは、期限の利益を喪失し、除名までに発生した料金等を一括して、直ちに支払うものとします。弊社は除名ユーザーが既に支払った料金の払い戻しは、一切行いません。
  2. ユーザーの除名行為によって弊社が損害を受けたときは、IDの使用停止または除名処分の如何にかかわらず、弊社はユーザーに対し、協議を元に損害賠償を請求できるものとします。
  3. 弊社に被害が及ぶ場合の、ユーザーへ対する罰則(費用負担)がある場合は、弊社はユーザーに対し、協議を元に損害賠償を請求できるものとします。

免責事項

  1. ライブチャットは事前にチャットホストコンテンツを検閲することはいたしませんが、事情により弊社が必要と判断した場合には、サービスを通じて送 信(発信)されるコンテンツを削除することができるものとし、それによって発生するいかなる損害の補償にも応じません。
  2. 弊社が提供させて頂いている全てのコンテンツにつきましてはサービスご購入前に、ご利用端末より動作状態をお確かめの上、ご利用下さい。ご利用さ れているプロバイダー・回線・OS・端末等の状況により、不具合が生じても利用料の返金及びポイントの返還は致しません。また、ユーザーが使用す るいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切行わないものとします。弊社は、ライブチャット番組が利用できないことによって引き 起こされた損害について、一切責任を負いません。
  3. ユーザーは、ライブチャット番組内での自らの行為において責任を負います。クレジットカード番号・氏名・住所・電話番号など、お客様の身元を特定 することにつながる個人情報を、ライブチャット上で見知らぬ人にみだりに教えると犯罪やその他のトラブルに巻き込まれる可能性があります。そのよ うなことを避けるために、個人情報が流出しないよう十分注意を払う必要があります。 ユーザーが本サービスの利用によって、他の利用者や第三者に対して損害を与えた場合、弊社は、その一切の責任を負わないものとします。
  4. 弊社は、ライブチャット番組の利用に関してユーザーが被った損害、損失などについて、一切の責任を負わないものとします。
  5. 弊社は、万一、ユーザー間でトラブルが発生した場合、それは当事者間で解決するものとし、弊社は、その責任を負わないものとします。
  6. 弊社は、利用者がライブチャット番組を通じて得る情報について、その確実性、有用性、正確性、完全性など、いかなる保証を行わないものとします。
  7. 弊社は、ライブチャット番組の利用の際に発生した、通信業者又は電話会社より請求される接続に関する費用は、利用者が自己責任において管理するも のとし、弊社は、いかなる保証も行わないものとします。
ライブチャット無料体験
男性ログイン
ボタン ボタン
Page Top